燃費が良くなるウラワザ?

右足は優しく

右足は優しく エンジンの回転数を急激に上げると、それだけ多く燃料を使うことになります。
アクセルを踏み込むような運転を少なくすることが燃費向上に効果的。
発進・加速に気をつけるだけでガソリンの節約になるということです。
節約例:急発進10回で0.17リットル
      急加速10回で0.11リットル

アイドリング

アイドリング ちょっとした停車時に、アイドリングを避けていったんエンジンを切るだけでも節約になります。

国土交通省によれば、現在一部の路線バスやハイブリッド型乗用車などに装備されているアイドリングストップ装置を、一般のクルマにも普及させる方針とのことです。
簡単な節約術なので試してみてはいかがでしょう?
節約例:10分間で0.13リットル

車の贅肉もダイエット

車の贅肉もダイエット 不要な荷物を積んでいるだけで燃費は悪くなっちゃいます。
夏に使ったアウトドア用品を載せたまま・・・なんてことになっていないでしょうか?
節約例:10Kg軽い状態で200キロ走ると0.12リットル

タイヤ選び

タイヤ選び 燃費を良くするにはタイヤ選びも大切!
「グリップが良い」「静か」など、タイヤの特徴もそれぞれ。
「ころがり抵抗」と「雨の日のグリップ」という、一見矛盾してそうな性能もコンパウンドの工夫で、高い水準を実現しているタイヤもあります。

お問い合わせはこちら-TEL/FAX092-883-0254 メールでのお問い合わせはこちらから