EITAROのこだわり

何でもやります、できる事なら

“タイヤ屋”である前に、一人の社会人として
 地域に根ざす商店の1店主として

日々の一コマです。

  • ●毎夕、ほぼ決まった時刻に犬の散歩をされている老婦人。
    いつからか、欠かさずご挨拶するようになりました。
    「こんにちは、お天気いいですね」他愛の無い会話です。
  • ●ママチャリを押してきた中年女性。
    「空気入れありますぅ?」空気を入れて差し上げると、「おいくらですか?」半数の方が聞かれます。
    『お代は結構です。お車の事でご用の際は、是非お待ちしています』よくあるパターンです。
  • ●店の前に止まる車。
    「すいませ〜ん、○○はこの近くですか?」道案内です。
    何故かよく来られます。

何でもやります、できる事なら。
挨拶、空気入れ、道案内。誰でもできます。
作業中にママチャリ━━━ 正直、面倒な時もあります。
でも、世の中に生きてる「人」として、この地で商売してる「一店主」として、できる事なら何でもやろう。
勿論それだけでは仕事になりません。
でも利益は後からついて来る事もイッパイあるのだから。

ある日、○を三分割したマーク付高級車にお乗りの、和服の女性からタイヤのご注文をいただきました。
ご精算の際、今回ご来店の経緯をお尋ねすると、「知ってる?いつも犬の散歩してるおばあちゃん、私の母なの。」

お問い合わせはこちら-TEL/FAX092-883-0254 メールでのお問い合わせはこちらから