• mixiチェック

エスクード タイヤ交換 会うと嬉しいハンガリー生まれの輸入車

■2018/02/08 エスクード タイヤ交換 会うと嬉しいハンガリー生まれの輸入車
スタッドレスタイヤの持込交換です。
「芸北か恐羅漢に行こうと思って。
 先月、夏タイヤで行って、
 今年はもう終わり、と思っていた矢先の
 この雪。行かない手は無いと思いつつ、
 さすがに今回は夏タイヤでは危ないと。」

「以前、プレサージュに乗っていた。
 子供も大きくなり、ジムニーに乗ろうかなぁ
 と妄想していたら、
 独車ディーラーの知人から
 『面白いクルマがあるから見においで』と
 誘われて、見に行った。
 『ある年配の方が、エスクードを買われた。
  お気に召さなかった。
  代わりに当社車(独スポーツカー)をお買いになった。
  その際の下取車が、このクルマ。』
 らしい。
 風変わりな人もいるもんだ、と思いつつ、
 試乗させてもらったら、存外にいい。
 "ジムニーは私にはまだ早い。"と決めてしまった。」
 
紹介も出会いも、縁ですね。



スズキ エスクード です。
「『このクルマ、何?』
 みんなから聞かれる。
 街中で見かける事は、極めて稀。
 大体、ディーラーも売る気あるのか、
 『日本で売ってます』のアリバイか、
 とも思える程。
 すれ違うと嬉しい。テンション上がる。
 先日は、おっ エスクード! と思ったら、
 運転していた女性から、手を振られた。
 ある時は、男性だったけど、『ピース』。
 バイクツーリングじゃあるまいし。」
自虐的に、でも楽しそうにお話になります。
一方、
「このクルマの 4WD=ALL GRIP は本物。
 先月スキーに行った際、マッド・スノーモードにすると、
 もたつく周囲を尻目に、何事も無く雪氷路を走れた。
 ロックモード にするまでも無かった。
 でも過信は禁物。だから今回は交換。」

おクルマは、ハンガリー生まれ です。
"一見誰か分からない"スタイリッシュなボディを纏った
この4代目は、
歴代の、"ラダーフレーム+後輪駆動ベース"から
"モノコック+前輪駆動ベース"に代わっています。
リアサスも、先代の"マルチリンク"から、
"ド・ディオンアクスル+トーションビーム+コイル"へ。
一見、コストダウンにも思えますが、代わりに、
ボディのサイズダウンと併せて、
"大幅な軽量化(約400Kg!!)"を実現しています。
必要な部分に必要なコストを分配するー
スズキらしいクルマ造り、だと思います。



コンソールの、"滑り止めマット"。
"VITARA"です。
「社外パーツは、ほとんど VITARA 名義。
 というか、エスクード名は見た事無い。」



ホイールは、ポーランド製
(サイズは、17 × 6.5J +50)。
ちなみに、タイヤは、
コンチネンタル エコ コンタクト5
(サイズは、215/55R17 94V)
が、新車装着です。
こちらは、ルーマニア製。

40%超のシェアを誇るインドしかり、
スズキって、実は、
国内で最も国際化が進んだメーカー
ではないかと、思ってしまいます。

輸入車の証拠である
"フロントウィンドウのバーコード"も
しっかり、付いています。
「保険も輸入車扱い。スズキなのに。」
と、ここでも自虐的に、
でも、嬉しそうにお話になります。



ホイールの、車体への取り付けも、
欧州車的にボルト留め。
蛇足ながら、スプラッシュ もそうです。



マフラーです。
光り輝く、ステンレス製。
立派なデフにもご注目。
目に見えにくい所にも、きっちりコスト掛かっています。

ご来店に有難く感謝です。
雪道、呉々もお気をつけられて下さい。
またのお越しを心よりお待ち致しております。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
タイヤの栄太郎西店
http://www.eitarou-nishi.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:福岡県福岡市西区下山門1-16-26 
TEL:092-883-0254
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
お問い合わせはこちら-TEL/FAX092-883-0254 メールでのお問い合わせはこちらから