• mixiチェック

キャロル タイヤ交換 「今から大分 日田の実家に」

■2017/07/15 キャロル タイヤ交換 「今から大分 日田の実家に」
「今から伺って、すぐにタイヤ交換できますか?」
ーサイズを伺い、在庫を確認、
 今すぐの作業も大歓迎、旨、お伝えしますと
少しの後、ご来店です。
I様のご注文を有難うございます。


タイヤは、ダンロップ EC202 LTD
サイズは、155/65R13 73S 。
このサイズは、常時在庫分です。


空気圧は、220kPa、
応急用タイヤあり、も頼もしいです。


右前ドライブシャフトブーツが破れています。
ご覧いただき、早めの交換をお勧めのところ、
「このクルマは、親に譲る。
 しばらくは、手当てできないと思う。
 大丈夫か? どれくらい持つか?」
ーグリスの飛び散り方から、破れて間もなさそうですが、
 なるべく早く、としか申し上げられません。


マツダ キャロル ー歴代の"名車"を思い出しますが、
今は 、スズキ アルト のOEMです。

お話を伺っていますと、
「今から、大分に行く。
 その前に、タイヤを交換したかった。
 いつもお願いしているところに聞いたら、
 『今日の夕方なら』と、都合が合わなかった。
 ネットで検索して、こちらに来た。」
ー大分行は、お仕事ですか?
 今思えば、なんと間抜けな質問だったことか!!!?
「実家です。
 今回の豪雨でクルマが使えなくなってしまって、
 使ってもらおうと、今から持って行くんです。」
「日田です。
 クルマだけじゃない。
 家も浸かってしまって。
 何もかも使えません。」

比較するものではないけれど、
天災は大変だけど、今回は"質"が違う。
少なくとも、ゴン の周辺では
泥、流木、
モヤの様な土埃、
水を含んだわらの畳の重み、
長靴を持って行く膝下の泥濘、
床下の匍匐前進による泥かき、は無かった。
季節もこんなに暑くなかった。

I様には何もできませんが、
自家消費用の、飲み物と軍手、少々を
お持ちいただきました。

ドライブシャフトブーツなんて
どうでもよくなりそうですけど
確かにそうですし、人的被害が
無さそうなことが、何よりです。

呉々もお気をつけて行ってらっしゃいませ。
改めて、I様のご来店に有難く感謝です。
次のおクルマでの
またのお越しを心よりお待ち致しております。




それにしても暑い!!。
今シーズン初めて、冷房を入れました。
山笠も終わりました。
ゴン の中では
九州北部も梅雨明け です。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
タイヤの栄太郎西店
http://www.eitarou-nishi.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:福岡県福岡市西区下山門1-16-26 
TEL:092-883-0254
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
お問い合わせはこちら-TEL/FAX092-883-0254 メールでのお問い合わせはこちらから